ラインでは出会えない?

危険な勘違い!LINEなどメッセアプリでセフレができないワケ

大人気のLINEやカカオトークを使うのに、セフレが出来ない理由

セフレ募集をするのに、LINEやカカオトークといったメッセアプリがかなり使える。この情報ってご存知でしたか? ひょっとしたら「LINEの友達掲示板とかでしょ? でも、あれってほとんど出会えないって聞いたよ。実際、俺もダメだったし……」って人がいるかもしれません。確かに、「LINE 友達募集」とかで検索をすると色々な掲示板が出てきます。しかし、そういった掲示板ではセフレ募集どころか普通に女性と出会うことだって難しいです。セフレ募集に役立つって言ったのに、どういうことだって話ですよね。実は、LINEやカカオトークを単独で使ってもセフレは作れないんですよ。

そもそも、女性と出会うためには<女性が出会いを探している環境>じゃないと上手くはいきません。そして、LINEやSkypeとかのアプリは使っている女性の数は非常に多いですが、『アプリからの出会いを求めている女性はほとんどいない』です。実際、職場の同僚やセフレに出来た娘達、20人以上に聞いてみましたが、あくまでLINEとかは「知り合いとやり取りをするアプリ」という位置づけに女性の中ではなっています。男性が出会いを求めているのに比べて、女性は全然求めていない。こんな状況じゃ出会いが上手くできないのも当然ですよね。

知り合うための場所を他に用意するとメッセアプリが輝く!

では、いったいどうやってLINEやSkypeをセフレ募集に活かすのか? その答えは、知り合った女性との仲を深めて口説いて行くために使っていくというものです。出会う能力は皆無に近いメッセアプリですが、無料通話やチャットのようにリアルタイムでできるやり取りなど、女性と親しくなるのに非常に便利な機能をもっているんです。つまり、何らかの方法でまずは女性と知り合ってから、LINEなどのメッセアプリへと誘導。そして親しくなってデートしてゲットという流れでセフレ募集をしていきます。このパターンはかなり使えますよ! しかも、同時に複数の女性にアプローチをかけてもやり取りが時系列順にならぶので、後から読み直しやすくて非常に便利なのも使えるポイントです。

ちなみに、女性と知り合う方法ですが、リアルなら合コンや異業種交流会が良いでしょう。食事やお酒が絡むので、「LINEやってるなら、ID教えてよ。 面白いこととかあったら連絡するからさ」なんて軽いノリで連絡先をもらうことが出来ますから。もうひとつおすすめなのが出会い系サイトです。出会い系は出会いたいっていう女性ばっかりが集まっているので、合コンに1回行く時間があれば10人以上の女性と知り合うことが可能です。かかる時間やコストのことを考えると優良サイトならむしろ安上がりにセフレ募集ができます。実際、私はほとんど出会い系オンリーです。合コンはゲット率が低いので……。

10年以上運営している出会い系を使うのがセフレGETの近道!

出会い系と言われると、抵抗がある人も多いかもしれません。確かに無名なサイトは怖いです。今でもサクラとか悪質な請求とかあったりしますから。ですが、10年以上運営していて、会員数も300万以上になっているサイトとかなら、安心して利用することが出来ます。実際5年以上ずっとPCMAXというサイトをメインで使っていますがトラブルなんて一度もありませんでしたよ!